エストレヤ インジェクション(FI)モデル 買取相場

エストレヤインジェクション(FI)モデルの買取について

 

カワサキの人気250単気筒クラシカルバイク「エストレヤ」のインジェクション(FI)モデルの買取相場について今の現状いくらくらいか調べてみたので紹介していきたいと思います。

 

エストレヤインジェクションの買取相場は?

 

エストレヤインジェクション(FI)モデルの買取相場を早速ですが紹介します。

 

エストレヤインジェクションモデルの平均買取相場は17万〜33万円程度になります。

 

けっこう買取相場の価格帯の幅が広いですね。でもインジェクション対応モデルは2007年〜2016年までの約10年間近くあるので、2007年に出たものと2016年に出たものでは乗っている距離自体も自然と多くなるので消耗も激しくなると買取値段は大きく落ちていくように思います。

 

走行距離が少なく、消耗もなくきれいだとそこまで買取価格に差はありませんでした。

 

2007年モデルと2016年モデルの買取相場を比較してみましょう!

 

  • 2007年モデル 17万〜30万が平均相場
  • 2016年モデル 20万〜33万が平均相場

 

たしかに2016年の新しい方が買取は高くなりますが、そこまで大きく変わりません。

 

一番最低の平均買取価格を見ても3万円程度なので、いかにいい状態を保って乗っているかまたは乗らずにきれいに保管しているかというのが大事になってきます。

 

いずれにおいてもインジェクションモデルであればよほど走行距離が多かったり、程度が悪くなければ15万〜20万の間くらいでは買取してもらえる目安として見ておくといいように思います。

 

 

まとめ

 

エストレヤインジェクション(FI)モデルの買取相場について紹介してきました。

 

エストレヤについてはインジェクションであればそこまで大きく買取価格に変動はないようです。

 

 

 

状態がよければよいほど高価買取が見込めます。

 

  • 走行距離が少なく、程度のより車両であれば30万円前後の買取。
  • 走行距離が多く、程度が少し悪いものであれば15万〜20万の買取。

 

このように目安としては見ておくといいかと思います。

 

買取の参考にしてみてください。